とんどさんの準備

 

新年の5日に住んでいる地区の「とんどさん」が行われました。とんどさんとは注連縄や古い神宮大麻などを焼く行事であります。

 

 

今年マスターは「とんどさん」の設営隊に任命されていたので、15人くらいのイケメンメンバーが13日に集合し、10メートルくらいの竹を切り出し、笹などで組み立て飾り付けをしてきました。写真はまだ製作途中の段階です。

 

 

今年の恵方は西南西なので、そちらを正面にし、地域の神社から持ってきた飾りを取り付けて完成です。

 

 

その後は紅白もちを配りながら地区を回り、寄附金を集めに歩くのですが、日頃の接客業務が奏功し難なくクリアーする事が出来ました。

 

 

マスターは土日が仕事なので、なかなか地区の活動に参加出来ないのですが、地域のために皆んなで何かするのは清々しいものですね。

 

 

子供たちのためにも地域の伝統行事がずっと続いてほしいと思いました。