金持ちと書きまして、かもちと読みます

 

先日、米子自動車道の江府インターから10分のところにある「金持(かもち)神社」へ20年ぶりに行ってきました。
以前は宝くじを買う前に参拝して、大量の鼻血が出たので、当たる前兆かと思いましたが(出血サービスの兆し)、全く当たらず、
しかも血が余ってると勘違いし献血したあげく、献血中に貧血になり意識が遠のき、輸血してもらった過去を思い出しました。
皆さんはご存知ないと思いますが、成分献血のイスは背もたれが背後に倒れて、脚が上に上がり、ほとんど逆立ち状態からの輸血になるので、頭に血がすごい勢いで逆流してきます。
みんな普通に座っているのに、僕だけ逆立ち状態。ほんとこれは恥ずかしい姿です。
まあ、たくさんの鳥取県民の中で、この逆リクライニングシートを経験した人は少ないと思います。ある意味、貴重な体験でした。ありがとうございました。