さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog > 雑感

マスターのブログ Blog(雑感)

New 山陰の岩がき 2022

なつきと申します

山陰の岩がきでございます。

たくさんのお客様に喜んで頂き誠に有難う御座います。

 

ミルクが濃厚な山陰の岩がきです。中サイズで1個税込980円でございます。

 

7月の下旬には終了する予定ですので、引き続きよろしくお願い致します。

沖縄県民なら知っている ハワイの豚のお話

 

沖縄は太平洋戦争で壊滅的な被害を受け、生き残った沖縄県民は食べるものも無く、荒れ果てた田畑を少しずつ開墾し飢えを凌いでいました。

 

そんな惨状を、沖縄移民の子であり、アメリカ2世部隊の兵隊として、ハワイから沖縄戦に従軍していた比嘉太郎は、ハワイに還り沖縄移民の仲間に、沖縄の悲惨さを報告しました。

 

「島には人影がなく、豚小屋の豚は全滅」

 

その報告はハワイの沖縄移民、ウチナーンチュの心を揺さぶりました。

 

豚は沖縄にとって貴重な食糧になると共に、その糞尿は畑の肥やしになり、畑が肥えて作物もたくさん育ち、野菜が食卓に帰ってきます。

 

沖縄県民なら誰でも、沖縄にとって「豚」は無くではならないものだと知っているからです。

「今こそ、故郷の沖縄を助けよう!」

 

沖縄移民たちは、自分たちも貧しい暮らしをしている中、ふるさとの沖縄を救いたい一心で募金を集め、550頭の豚を買い、

 

1948年8月31日、7人の移民がオーウェン号に乗り込み、550頭の豚と共に沖縄へと出港しました。

オーウェン号の豚

 

 

太平洋戦争が終わったばかりの海はたくさんの機雷があり、触れただけで爆発、沈没してしまいます。

 

途中、暴風雨に遭いながらも、危険な航海を28日間続け、やっとの思いで9月28日に沖縄にたどり着いたのでした。

 

沖縄に届けられた550頭の豚は広く公平に分配され、生き残っていた豚と合わせ、4年後には10万頭近くに増えました。

 

そして沖縄の養豚業を復活させ、食糧を増やし、田畑を肥やす事に貢献しました。

 

今もこうして沖縄の豚肉の食文化が継承し発展したのは、この時のハワイからの豚のおかげであります。

 

私たちもハワイに移民なさった日本人のみなさんを誇りに思い、海外にいらっしゃる日本人が困っていたら、私たちも日本から助けたいと思います。

今日もブログを読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そういえば先日

 

皆様お疲れ様でございます。マスターでございます。

 

マスターの家の洗面台には、キッチンハイターや手洗い用ビオレ、スタンプ式ハンドソープなど4種類のボトルが置いてあるのですが、

 

先日は手を洗う時に間違えて、マウスウォッシュ薬用デンタルリンスを手につけて洗ってしまいました。

 

おかげで両手がミントの香りになりました。とてもスッキリしました。

 

そういえばこの間、小学校に娘を迎えに行った時、近所の友達も一緒だったので、マスターの車に乗せてあげました。

 

すると、その子が「この車、お爺ちゃんの車と同じにおいがする」と言いました。

 

「がーん ( ̄◇ ̄;)」

 

その言葉に、マイクタイソンに殴られたような衝撃を受けましたが、

 

いやいや、もしかしたら、

「この子のお爺さんと車の芳香剤が同じなのだろうか?それとも年齢や仁丹による加齢臭なのか?最近食べたカレーのカレー臭なのか? 地下鉄はどこから入ったのか?」など、

考えだしたら夜も眠れなくなってしまいます。

 

小さな子供は正直です。何でも素直に聞いてきます。周りの空気を読むことなど致しません。

 

マスターは少し車の窓を開け、外の空気を取り込みました。

 

そういえば、先日の休みにスーパーに買い物に行くと、骨付き鶏モモが1本140円で売っていたので、家で夕食のおかずに骨付き鶏の照り焼きを作りました。

 

あまりの巨体さに、フライパンには入り切らなかったので、ホットプレートでまとめて料理しました。

骨付き鶏の照り焼き

(写メは野菜を取り除いたあとのもの)

 

骨付き鶏は中まで火が通りにくいので、包丁で切り目を入れ、

 

野菜とオリーブオイルを入れ、野菜の水分で蒸し焼きになるよう、じっくりと弱火で焼いていきます。

 

鶏モモに火が通ってから、調味料を入れ、照りをつけ完成です。

 

この日もダイエットはやめる事に決定し、ビールと140円の骨付き鶏の照焼きで大満足の夕食でした。

 

 

 

We Love山陰キャンペーンのチケットが使えます

プレミアムチケット

現在、さかな工房では、旅館やホテルに宿泊するともらえる「We Love山陰の鳥取県プレミアムクーポン」が使用できますので、ご使用をご検討のほど、よろしくお願い致します。

 

 

鳥取県の25%補助金付き お食事クーポン券を取り扱っております

 

プレミアムクーポン

 

さかな工房は、鳥取県新型コロナ安心対策認証店に認定されましたので、

 

このたび鳥取県の25%補助金付きお食事クーポン券の販売を、さかな工房の店内で致しております。このクーポンはさかな工房のみでご利用頂けます。

 

販売額4000円で5000円分(500円×10枚綴り)のクーポン券が、1人当たり一万円分が購入できます。販売、使用期間は7/31(日曜日)まで、となっております。

 

繰り返しますが、1人当たり一万円が購入限度額でございます。

 

このお得なプレミアム商品券は、県外の方も県内の方も、町内の皆さまも誰でも購入することができますので、よろしくお願い致します。

 

このページの先頭へ