虎ノ門ニュース

YouTubeで月曜から金曜の朝8時〜10時まで生放送されている「虎ノ門ニュース」が11/18で終了することが決まりました。

 

テレビや新聞が伝えないニュースの裏側を暴露、解説する番組で、7年8ヶ月にわたり様々な情報を伝えてくれたこの番組に感謝したいと思います。

 

マスターが見始めた当初は、視聴者が5千人くらいしか居ませんでしたが、現在では数十万人が視聴する人気番組になり、とても嬉しく思います。

 

 

虎ノ門ニュースの解説の中で印象的なニュースだったのは、愛知県が税金を投入して開催した「表現の不自由展」の展示物の中に、天皇陛下の写真をバーナーで焼き、足で踏みつける展示がされていた事に驚きました。

 

日本国憲法に書いてある、日本の象徴の天皇陛下を踏み付けることは、国民としてどうかなと思いました。

 

 

 

番組終了は残念に思いますが、今後、番組コメンテーターの皆様におかれましては、益々のご健勝ならにご活躍を、心よりお祈り致しております。