先日の台風接近により被害に遭われた皆様に、心よりお悔やみ申し上げます。

 

過去最大級の台風接近のため、さかな工房も臨時休業させて頂きました。

 

マスターも台風接近にちなんで土嚢を2時間かけて製作し、塗装を何度も重ね塗りしました。

土嚢

54才の中年男性が、老眼に苦労しながら土嚢を作るマスターを見て妻が、

 

「それを作る事に、価値や理由が見出せないわ」と呆れられました。

 

妻からすれば、役に立たない土嚢を作るより、これから直撃する台風の対策をして欲しかったのかも知れません。

 

でも写真で見ると、土嚢がある無しで雰囲気が全然違います。

 

いずれにせよ、来月のお小遣いは土嚢の分だけ減らされるかもしれません。大本営の発表を待ちたいと思います。