さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog

マスターのブログ Blog 時事雑感

さかな工房 おせち料理 2018元旦

さかな工房おせち料理2018元旦

 

今年も、さかな工房監修のおせち料理のご予約を承っております。

 

大阪ABC朝日放送さんの番組でも取り上げられ、大好評を頂いております。

 

 

境港産 サワラ西京焼き、ホタルイカ沖漬け、バイ貝旨煮、紅ズワイ焼きガニ甲羅盛り、恵比寿さまで有名な美保関の「美保鯛柚庵焼き」などなど境港市に来なければ食べられない食材を盛り込みました。

 

 

ご予約のお電話番号は、
大阪06-6910-3366 さかな工房おせち係

 

もしくは、
インターネットの検索サイトで「さかな工房 おせち料理」と入力して頂くとすぐ判りますので、よろしくお願い致します。

 

 

価格は二段重 44品目 (2〜3人前)税抜き価格14500円 (税込15660円)

 

三段重 66品目 (3〜4人前)税抜き価格
23500円 (税込25380円)でございます。

 

何卒、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

New 年末年始の営業時間のご案内 年末31日お昼まで、新年5日から

 

 

いつもさかな工房をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

そして今年も、おせち料理のご注文を全国から頂戴し心から御礼申し上げます。

 

つきましては年末年始の営業日のご案内です。

 

 

年内は12月31日(日曜日)お昼までの営業で、新年は1月5日(金曜日)より営業とさせて頂きます。

 

境港魚市場が新年5日からの営業ですので、5日からの営業とさせて頂き、ご迷惑とご不便をおかけし申し訳ございません。

 

何卒、ご理解のほどよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

やさい工房

豆苗

 

スーパーで買った豆苗を1度使い、水を入れたタッパーに入れて日当たりの良い窓辺に置きました。

 

3日目くらいで新芽が出て、5日目にはこんなに成長しております。

 

あまりにも元気に育ったので、元の袋に入れて再びスーパーに返品しに行こうか迷いましたが、

 

1週間育ててみて愛着が湧いてきて、食べちゃいたいくらい可愛いかったので、やはりマスターが食べる事にしました。合掌。

 

皆さんも家庭で是非、お試し下さいませ。

 

 

カウンター壁のカレンダー

 

 

今年もあと1カ月を切ってしまいましたが、皆さまにおかれましても、お忙しい毎日をお過ごしの事と存じます。

 

さて、さかな工房にご来店の方はご存知だと思いますが、お店のカウンター壁には飛行機のカレンダーがかかっています。

 

 

この壁には、頂き物のカレンダー(横長の形)を掛けるようにしております。

 

今年は飛行機のカレンダーを飾ってありますが、あまりにもさかな工房のイメージとかけ離れた写真のカレンダー(例えばグループサウンズとか競馬、アメリカンフットボール選手など)は自宅に掛けさせて頂く場合もあります。

 

 

来年は何のカレンダーになっているのか?マスターのささやかな楽しみの一つです。

 

さかな工房おせち料理2018元旦

 

 

 

島根県立三瓶自然館

タルボサウルス

 

 

最近、マスターの子供が恐竜に興味があり、恐竜の化石が見たいと言うので、島根県三瓶山にある「島根県立三瓶自然館サヒメル」に行ってきました。

 

ちょうどタイミング良く東京上野の「かはく」という所から化石が出たみたいで、本物の恐竜の化石を見ることができました。

 

 

マスターも生まれて初めて恐竜の化石を見ましたが、かなり大きく、アジやサバの骨とは大違いの迫力でした!

 

 

上野といえば西郷さんの銅像ですが、最近はパンダの方が人気があるみたいですね。

 

 

しかしながら、サバの骨以外の巨大な骨を見た子供たちは怖がってしまい、抱っこをせがまれ続けたので、肩と腕の筋肉痛が3日後に襲ってくるほどでした。

 

 

この自然館には「埋没林博物館」も併設しており、太古の噴火で埋没した巨木も見ることができます。見上げるほどの巨木は不気味な迫力があります。

 

 

もし縄文時代にワラ人形があったら、3体ぐらいは打ち付けられていたと思います。

 

 

という訳で、三瓶山は「三瓶バーガー」というご当地グルメもありますので、是非皆さまもお出かけになってください。

 

 

このページの先頭へ