さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog > 2023年 > 9月 > 13日

マスターのブログ Blog(2023年9月13日)

さかな工房で「さかいみなと応援券」が使えます

境港応援券

 

さかな工房でも境港応援券が使えますので、境港市民の皆様、どうぞよろしくお願い致します。

 

この境港応援券は、物価高やガソリン代の高騰などで困っている市民を支援するため、境港市議会の臨時会で可決された政策であります。

 

境港市議会の議員の皆様、本当に有難う御座います。いつも境港の市民に寄り添う市議会に感謝致しております。皆様は市民の代表であり誇りであります。

 

今後とも市民のために、よろしくお願い致します、

 

 

安心して下さい 三朝温泉入れますよ

 

三朝温泉入れます

 

この間の台風で被害に遭った三朝温泉が、住民の皆さんの作業により復旧致しました。

 

それをPRするため「とにかく明るい安村さん」が応援に駆けつけてくださいました!

 

鳥取県の三朝温泉は昔から有名な温泉で、お湯に入ると肌がヌルッとして、湯上がりにはゆで卵のようにお肌がプルプル、ツヤツヤになります。

 

マスターみたいなオジサンは、お肌がプルプル、お腹がポヨポヨになっても、鳥取県にはまったく関係ありませんが、

 

三朝温泉がリフレッシュしたとなれば、鳥取県の観光地にとって鬼に金棒、おやつにうまい棒、洗濯機にからまん棒であります。

 

昔、日立の洗濯機に「からまん棒」という機種があり、いつもテレビCMが流れていました。

からまん棒

 

マスターが子どもの頃、母親に「うちにも、からまん棒買って!」とお願いしましたが、買ってもらえませんでした。

 

たぶん、近所に自慢したかったのでしょう(何でやねん!)

 

以上をまとめると、三朝温泉に入ったあとは、日立の洗濯機「からまん棒」で洗濯をお願いします、という結論になりました。

 

今後とも、三朝温泉をよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

安来市の清水寺へ厄払いに行ってきました

 

先日、久しぶりに妻と休みが同じになったので、安来市の清水寺に厄払いに行ってきました。

安来市清水寺

 

 

安来市の清水寺は西暦587年頃に開山してから1400年に渡り、厄除けの観音様で有名なお寺であります。

 

 

本堂に入り、受け付けを済ませてから、住職さんに拝んで頂きます。合掌し神妙な面持ちで頭を垂れていると、かなり念がこもった祈り方でお祓いして頂きました。

 

厄払いの祈祷料は、1人につき6千円でしたが、2千円相当の厄除けグッズを頂戴したので、何だか得した気分になりました。

 

お土産に、これまた定番の「黒田千年堂の羊羹」を買い帰途につきました。

 

羊羹は、よう噛んで頂きます(汗)

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ