さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog > 2022年 > 11月

マスターのブログ Blog(2022年11月)

神在月 かみありづき

 

先日、娘がパパとママが結婚した神社に行きたいというので、松江市にある八重垣神社に行ってきました。

 

神社に着くと、神在月なので沢山の独身男女が訪れていました。

 

八重垣神社には「鏡の池」という池があり、その水面に紙を浮かべて、沈んだ方角や時間で運命の人が何処にいるか占う池であります。

 

マスターも娘と一緒に紙を浮かべてみました。外からみた人は「父子家庭が後妻探しの神頼みしている」ように見えたかもしれません。

 

鏡の池

 

マスターは薄毛なので、頼むなら「髪頼み」ではありますが(汗)。

 

ちなみに、紙に載せるお金は10円玉だとなかなか沈みません。100円玉だと早く沈みますので、運命の人に早く出会いたい人は100円玉をおすすめ致します。

 

八重垣神社はスサノオノミコトが稲田姫を守るため、囲いを厳重な八重垣にし、ヤマタノオロチから姫を守ったという言い伝えがあり、この地を「八重垣の里」と呼びました。

 

皆様も是非、八重垣神社へお詣りなさってみて下さい。

 

北海道や沖縄、地方の皆様もさかな工房のおせち料理が購入できるようになりました

 

 

この時期、沢山のおせち料理のカタログをご覧になれますが、境港の魚を使っているおせち料理は、さかな工房のおせち料理だけであります。

 

今まで北海道や沖縄、地方の皆様におかれましては、おせち料理の購入にご不便をおかけしておりましたが、

 

この度、「味菜旬華 あじさいしゅんか」様の通販サイトよりご購入いただけるようになりました。

 

味菜旬華様のホームページです。アクセスしてみて下さい。

https://ajisaisyunka.com/

味菜旬華 ホームページ

 

普段は買えない地域の皆様に、境港のおせち料理を送りたいという、マスターの無理なお願いを聞いて頂き、損を覚悟で送っていただくのだと思います。味菜旬華様、色々本当にありがとうございます。

 

 

北海道、沖縄県、秋田県、青森県の皆様は送料1.100円をお支払い頂ければ、お送りする事が出来るようになりました。

 

家族で過ごすお正月に、さかな工房のおせち料理を楽しんで頂ければ幸いです。

 

 

「虎ノ門ニュース」が11/18で終了するそうです

虎ノ門ニュース

YouTubeで月曜から金曜の朝8時〜10時まで生放送されている「虎ノ門ニュース」が11/18で終了することが決まりました。

 

テレビや新聞が伝えないニュースの裏側を暴露、解説する番組で、7年8ヶ月にわたり様々な情報を伝えてくれたこの番組に感謝したいと思います。

 

マスターが見始めた当初は、視聴者が5千人くらいしか居ませんでしたが、現在では数十万人が視聴する人気番組になり、とても嬉しく思います。

 

 

虎ノ門ニュースの解説の中で印象的なニュースだったのは、愛知県が税金を投入して開催した「表現の不自由展」の展示物の中に、天皇陛下の写真をバーナーで焼き、足で踏みつける展示がされていた事に驚きました。

 

日本国憲法に書いてある、日本の象徴の天皇陛下を踏み付けることは、国民としてどうかなと思いました。

 

 

 

番組終了は残念に思いますが、今後、番組コメンテーターの皆様におかれましては、益々のご健勝ならにご活躍を、心よりお祈り致しております。

 

 

 

大山の紅葉を見てきました

大山寺への参道

先日、家族で大山に紅葉を見に行ってきました。

 

久しぶりに観る大山の紅葉はとても綺麗でした。

 

年老いた母親が見たがっており、やっと連れて行ってあげる事ができ、少しは親孝行できたかなと思いました。

 

「孝行したい時に親は無し」

 

分かっていてもなかなか出来ない、今日この頃です。

 

大山といえば「みるくの里」ですが、冬季はお休みになるので、アイスクリームパフェを食べてマスターも冬に備え、脂肪と糖分、カロリーを蓄積してきました。

 

これで血圧とテンションを上げて仕事が出来そうです。体重と共にパワーアップしたマスターにご期待くださいませ。

 

 

 

日野町のオシドリ観察小屋が新しくなりました

オシドリ観察小屋

日野町にあるオシドリ観察小屋が新しくなりました。

 

モニタリングのようにおしどり夫婦を観察する番組の場所ではなく、日野川に飛来するオシドリを観るための小屋であります。

 

ちなみに仲の良いオシドリですが、毎年飛来するたびに相手が違うそうです(汗)

 

地元の保護団体の皆様がエサを与えており、少しでも個体数を増やそうと努力なさっています。ですからエサをもらえる朝夕は川に居ますが、晴れの日の日中はどこかへ行ってしまうそうです。

 

観るには雨の日が良いそうですよ。

 

近くには金持神社や千屋温泉もあり、この地域の千屋牛(ちやぎゅう)を食べられるお店もあります。

 

日野町へお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ