さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog > 2022年 > 7月

マスターのブログ Blog(2022年7月)

海水浴 2022

北浦海水浴場

先日、家族で海水浴に行ってきました。家から車で10分のところにある北浦海水浴場です。

青い空と白い砂浜、そして碧く透き通った海。夏の山陰海岸は本当に綺麗だと思いました。

 

マスターと子供たちはフローティングベストを着て、波にプカプカ、ゆらゆら浮かんで遊びました。

 

クーラーボックスには梅干しおにぎりと、鳥の唐揚げなどの食べ物や、冷たい飲み物を入れ、熱中症対策もバッチリでした。

 

夏に私たち海水浴客は、何気なくいつも砂浜で寝そべり、裸足で歩き、そして子供たちは砂遊びをしています。

 

しかし、海水浴場が海開きをする前は、流木や海藻、ペットボトルや漁具のロープなどが漂着し、裸足では歩けない砂浜が続いています。

 

それを付近の自治会や住民の皆さまが、いつも砂浜を清掃活動して、泳ぐ人たちが足を切らないよう、ケガをしないようにゴミ拾いをして下さっているのです。

 

もし、砂浜に割れたビンのカケラが1つあるだけで、踏んだ人は大怪我をするでしょう。

 

もし、山陰の海水浴場にいらっしゃる事があれば、毎朝人知れず黙って砂浜を掃除してくれている住民の皆さんに思いを馳せてみて下さい。

 

マスターも綺麗な海水浴場で泳ぐたび、いつも感謝しながら泳いでいます。

 

北浦ならびに千酌地区の住民の皆様、いつも綺麗な砂浜を維持して頂き有難うございます。

 

 

2022 みなと祭りの花火 

みなと祭り 花火大会

今年は3年ぶりにみなと祭りの花火大会が規模を小さくして行われました。

 

場所は竹内町の夢みなとタワー付近です。

 

縮小とはいえ約千発、それでも時間にすると30分くらい花火が上がったので、境港の子供たちにとって、思い出に残る花火大会だったのではないでしょうか。

 

武漢コロナの影響で、毎日の生活にシワ寄せがきて、子供たちの心に見えないストレスがたまっております。本当に可哀想だと思います。

 

そんな子供たちにとって、お祭りの屋台や花火大会は夏休みの思い出であり、日ごろのストレス発散の場になっていると思います。

 

 

このたび難しい状況下で、花火大会の決行をご決断なさった、伊達境港市長様ならびに執行部の皆さまに心より感謝を申し上げたいと思います。境港市民のために花火を上げて下さりありがとうございました。

 

 

 

 

生ウニが入手困難になりました

 

いつもさかな工房をご利用頂き誠に有難うございます。

ロシアによるウクライナ侵略戦争により、輸入品や海産物が品切れになっており、その影響で生ウニの価格が高騰しております。そのため、さかな工房では生ウニを使うことが出来なくなりました。

 

今まで海鮮丼とイカ刺身定食に生ウニを使用しておりましたが、今後はイクラで代用させて頂きますので、よろしくお願い致します。

とりあえず在庫がある限りは使わせていただきますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

松江の「ラムネMILK堂」さんを知っていますか?

 

松江ラムネmilk堂

 

皆さま、こんにちは。さかな工房のマスターです。本当は誰にも教えたくないので、

 

ブログに書こうか三時間ほど迷いましたが、期間限定でブログにアップする事に致しました。

松江市の矢田簡易郵便局の近くに、めちゃくちゃ美味しいジェラート屋さんがあります。

 

「ラムネMILK堂」さんというお店です。

 

アイスの種類が変わっていて、藻塩や酒粕が入ったミルクジェラートや、

 

創業150年のお茶屋さんのお茶を使ったアイス、飯南町産のフルーツをたっぷり使ったジェラートなど、

 

どれを食べて良いか迷ってしまい、ショーケースの前で1時間考え込んでしまう人が続出しております。

 

ちなみにマスターは、藻塩ミルクジェラートとリッチミルクジェラートのダブルを、ワッフルコーンにのせてもらいました。

 

アイスを手渡しされて、あまりに早くかぶりついてしまったので、写メを撮ることを忘れてしまいました。すいません。特派員失格ですね。

 

店内でゆったりとアイスを食べれて、女神のような優しい女性スタッフさんが色々こだわりを解説して下さいますよ。

 

定休日が月曜日なので、マスターは第一火曜日に出没すると思います。

 

第一火曜日に怪しいオジサンが、目を細めながらアイスを食べていたら、「嫁!」と声をかけてみて、おどおどしだしたらそれは間違いなくマスターです。(決して何も与えないでください 嫁より。)よろしくお願い致します。

 

 

10年ぶりの八重垣神社

 

松江八重垣神社

 

先日、久しぶりに妻と休みの日が重なったので、二人揃って松江市の八重垣神社に参拝致しました。

 

八重垣神社は縁結びの神さまであり、松江では超有名な神社であります。日本で初めて結婚式が行われた場所であります。

 

八重垣神社はマスターが10年前に結婚式を挙げた神社でありますが、当時、神社の控え室で妻にキレられ、危うく八重垣離婚になるところでした。

 

10年前は可愛かった妻も怒ると現在では、ヤクザ映画の松方弘樹や高倉健さんみたいに、キレかたに凄みが増してきました。

 

妻には結婚10年目は「スイートテンが欲しい」と、砂糖10キロを要求されていましたが、代わりに10年着れそうな地味な服をプレゼントしてあげました。

 

妻がなぜ結婚式の日にキレたのか?答えが知りたい方は、

 

さかな工房で3千円くらい飲食されるとお答え致しますので、気になって夜も寝れない方は、ご来店をお待ち申し上げております。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ