さかな工房 ホームへ

このページの位置: ホーム > マスターのブログ Blog > 2020年 > 1月 > 7日

マスターのブログ Blog(2020年1月7日)

年越したソバ

 

波積屋さん

 

先日、義母の墓参りの帰りに斐川町の「波積屋」さんで出雲ソバを食べてきました。この「波積屋」さんは、うどんのたまきチェーンの系列店であり、美味しい出雲ソバを食べさせてくれるお店なのです。

 

 

数あるメニューの中で迷いに迷った挙句、一つに絞ることが出来ずに定食を二つ注文してしまいました。その時の写真がこれです。出雲ソバ定食&鴨ソバ定食よカモン!という訳で、

 

 

店内が満席であるにもかかわらず、カウンターの席を一人で二席も占領してしまいました。かなり大ひんしゅく。隣のおばさんの視線が痛い。和食なのにイタメシになってしまった( ̄O ̄;)

 

しかしながら、いつ来てもこのお店のソバは美味しいです。ソバだけでなく、炊き込みご飯も鴨南蛮も、梅干しの天ぷらもアレもこれもメチャクチャ美味しいです。

 

 

あまりの美味しさに、他のお客さんがフードバトル選手権か、ダイソンかと勘違いするほど早食い吸引してしまいました。

 

マスターにとってソバがドリンクのカテゴリーになった瞬間でした。いやはや大満足でありました。ごちそうさまでした。合掌(˘ω˘ )。

 

皆様も出雲空港近くにある「波積屋」さんへ、機会がございましたら是非、お立ち寄り下さいませ。

とんどさんの準備

とんどさんの準備

 

新年の5日に住んでいる地区の「とんどさん」が行われました。とんどさんとは注連縄や古い神宮大麻などを焼く行事であります。

 

 

今年マスターは「とんどさん」の設営隊に任命されていたので、15人くらいのイケメンメンバーが13日に集合し、10メートルくらいの竹を切り出し、笹などで組み立て飾り付けをしてきました。写真はまだ製作途中の段階です。

 

 

今年の恵方は西南西なので、そちらを正面にし、地域の神社から持ってきた飾りを取り付けて完成です。

 

 

その後は紅白もちを配りながら地区を回り、寄附金を集めに歩くのですが、日頃の接客業務が奏功し難なくクリアーする事が出来ました。

 

 

マスターは土日が仕事なので、なかなか地区の活動に参加出来ないのですが、地域のために皆んなで何かするのは清々しいものですね。

 

 

子供たちのためにも地域の伝統行事がずっと続いてほしいと思いました。

このページの先頭へ