この度の台風の影響で、主に千葉県の皆さんに被害があり、現在でも大変なご苦労をなさっています。一日も早く普通の生活に戻れますよう、心よりお祈りしています。

 

 

マスターの叔母も千葉県の市原市に居住しており、ゴルフ練習場のネットが倒壊したり、断水停電で猛暑の中、困った生活を強いられました。

 

 

首都圏にある千葉で復旧作業がこのような状態だと、もし南海トラフ地震が起き、関東地方全域が被害に遭った場合、大変な事態になると思います。

 

 

日本政府の危機管理を担当する皆様には、今後とも日本国民の安全の確保を宜しくお願い致します。

 

 

境港市の周辺では、宍道湖から中海を経て境港に至る沿岸で、水面より5.5メートルの高さの堤防工事が進んでいます。

 

 

今まで水害の懸念があったのに放ったらかしにされていましたが、安倍政権になり国土強靭化が推進されている模様です。

 

 

これで観光客の皆さまも安心して松江市や境港市を観光して頂けます。本当に有り難いことだと思います。