木谷沢渓流

 

 

先日のお休みに大山に行ってきました。

 

 

 

最近話題になっている「木谷沢渓流」で森林浴をし、マイナスイオンをたっぷり浴びて癒されてきました。家ではドライヤーでしか浴びたことがないマイナスイオンも、森林や渓流の中で浴びると、歩いているだけで穏やかな気持ちになります。
この日は江府町のガイドさんに案内して頂き、森の中深くに分け入り、コケに塗れた巨木やモリアオガエルの産卵を見たりして、ルバング島の小野田少尉殿の気分にひたりました。
ここにはナント!あの宮崎アニメで有名な天空の城ラピュタに出てくるような「ラピュタ岩」があります。
樹齢300年のブナの木の根元が絡まり合い、長い年月をかけて巨岩を砕いているのを見ることができます。是非ジブリファンの皆さんは、この木の根元で「バルス!」と叫んでみて下さい。
きっと、近くを歩いてる眼鏡の男性が「目が〜!」と言ってくれることでしょう。
注意事項ですが、ここ木谷沢渓流は澄んだ水が流れていますが、生水ですので決して飲まないで下さい。どうしても飲みたい方は煮沸してから冷まして、青汁を入れて飲むのをおすすめします。
標高が高いので、夏でも涼しい木谷沢渓流を是非訪れてみてください。